おさんぽ時々旅きろく

体力不足な私の散歩や旅の思い出の記録。身体の弱い虚弱体質な人の外出の参考になれば幸いです。もし途中で体力増進し元気モリモリになったらごめんなさいね🙇(お散歩は「癒しの時間」カテゴリーにしています。)よろしくお願いします。

大濠池のおさんぽへ

2021年1月元旦を無事に迎えました。

新年明けましておめでとうございます。

 

コロナ禍のお陰で、年末年始の計画していた九州旅行はあきらめたので

静かに餅を食べて過ごしていました。

 

親自慢のお取り寄せお節料理は、ウィルス対策上一緒に食べられないので、

私との接触を避けるために

既にタッパーに入った状態のものを冷蔵庫から見つけ取り出して、

自宅に持ち帰って頂きました。

 

なんか淋しいね。

 

でも仕方がないね。

 

手短に立ち去る玄関で、「お母さん飴ない?」等と手の平で受け取る時に、

「ささっ。」と母は私の手の平にうまく触れないように置いてくれたね。

家族の気遣いだね。

「じゃあお母さん行くよ。ドアノブ除菌スプレーするのだよ。」

とそんな慌ただしい年明けでありました。

 

 

 

 

 

 

 さてさてコロナウイルスが日本にやって来るとは思っていなかった以前は、

闘病を卒業して落ち着いてきて、さあこれから楽しむぞっ!

てな時だったので、かなり拍子抜けな思いです。

 

 

でも日本全体世界全体みんなも同じ思いなのだから、致し方なかですねー。

と言い聞かせてますー。( ´_ゝ`)

 

なので、気分転換にお散歩へ行きました。緊急事態宣言の前の静かな1月前半です。

 

 

地下鉄で大濠公園oohorikouenで下車をして、3番出口を出て郵便局を左手にして少し歩くと左手に大濠公園の入り口に入ります。

入っていくとお散歩の人や家族やカップルの人達が公園に訪れていました。

コロナ禍の緊張感から離れて心穏やかな拠り所です。


f:id:Natsucan:20210107231843j:image

大濠池では、鳥たちが伸び伸びイキイキ!しゃべりまくっています!

 

 


f:id:Natsucan:20210107231922j:image

「スーイスイ」と泳ぐ鳥の姿や鳥の賑やかな声が、穏やかーな気持ちにさせてくれます。

 

人々で賑わうボート乗り場を通りすぎて、

一度は池の真ん中のほそーい島の道を歩いてみたかったので行ってみました!


f:id:Natsucan:20210107231954j:image

福岡市美術館が左手に見えます。


f:id:Natsucan:20210107232045j:image

久しぶりの晴天で気持ちいい。

ダウンコートが暑い。

スターバックスではないお茶のカフェに行きたかったのだけども

残念CLOSEDです。

もう少し先に行くと池を見渡せるスターバックスがありますが、

日本庭園に立ち寄りたく行ってみましたが、

残念ながら開いてませんでした。

 

日本庭園の観覧が好きなので、次回美術館と一緒に行きたいと思います。

 

 そうこう歩いていると

福岡縣護国神社(ふくおかけんごごくじんじゃ)が見えてきました。


f:id:Natsucan:20210107232113j:image

せっかく来たので、神社に寄りました。こちらでは1943年創建、明治維新から大東亜戦争までの福岡出身の英霊13万柱祀られているそうです。

 


f:id:Natsucan:20210107232132j:image

マスクをしてコロナウィルス対策を呼び掛けていますね!

 

 

この後、大濠公園に戻ればカフェにも行けただろうに私は道をそれてしまい、だいぶ歩くこと15分…。

フゥフゥ…。

 

ダウンコートがやはり暑い〰️・・・(;´Д`)

 

でも何だかんだ言っても

 

こうして体力が増進したのだから、

 

私は嬉しい!

 

何度も感染拡大の波が押し寄せてくるけどコロナに負けんよー。

 

さあ年明けの大濠公園のお散歩もして免疫力を少しでも付けることができました!

 

以上歴史と文化に触れられる大濠公園のおさんぽでした。